フリーソフトの危険性

ウイルス対策ソフトはフリーのソフトで色々ダウンロードができるのですが、始めの頃は何を入れていいか分からずに海外のものでもダウンロードしていたりと。。。

 

しかし最近は偽ウイルス対策ソフトがあるのが多々確認されてる。

 

偽ウイルス対策ソフトは、どのメーカーも良く似ている手口なのだが、あたかも無料のウイルス対策ソフトを装って画面に「パソコンがウイルスに感染しました」とメッセージを表示させ、ウイルス駆除の為には購入が必要とウイルス対策ソフトの購入を促すもだ。この広告がすごい迷惑でたまらない・・・

 

それだけではないのもあるが、個人情報やクレジットカード番号などを入力したら情報を盗まれて大変な目に会いかねません。

 

フリーというのはその名のとおり無料でお金がかからないのですが、あまりわけのわからないソフトを入れるとパソコンが遅くなったり、色々な被害が出かねませんのでなんでも安易に入れないようにしよう。

 

やっぱりTVでCMしている大手は安全かな。