思わず開いてしまいそうなデータに注意

コンピュータウイルスの広がり方はいろいろなタイプがある。

 

私はそんな怪しいサイトは見ないし、ソフトも入れないから大丈夫、そんなふうに考えている人も多いかもしれない。
だが、それでも決して安全とはいえない。

 

例えば、会社の上司から「重要書類.doc」という添付データ、本文に「至急返事をください」とだけあるとする。
いつもとメールの書き方が違うな…と思いつつ、こういうデータが届くとつい開いてしまうのが人間というものだ。

 

もちろん、これはコンピュータウイルス。

 

上司のパソコンがウイルスに感染し、メールソフトに入っているアドレス全てにこのウイルス入りメールが届いている。

 

これに気づかず、メールを開き感染し、また同じようにたくさんの人にウイルスがばらまかれるのだ。

 

もしウイルス対策ソフトが入っていれば、パソコンに添付ファイルが届いた時点でウイルスの警告がでる。
私は大丈夫、という考え方は捨て、万全のウイルス対策ソフトにしておこう。